AP
HOME BACK ご相談はこちらまで あかつき印刷株式会社
img
紙面の“設計図”は具体的に
 下右の紙面は、下左の割り付け指定によって組んだものです。「割付指定紙」に記入する場合に注意したいことは、つぎのとおりです。


(1)本文に使用する文字の大きさや基本行間に合わせた割付用紙が用意されていますから、必ずその用紙を使用しましょう。

(2)優先して確定したい記事は、左右の行数を指示しておくこと。

(3)見出しの文章が書かれていること。記事の流れのはじめに、その文章の読みだしが記入されていること。

(4)地紋見出し・写真・図版などの位置と寸法や、写真説明の読みだしなどが記入されていること。

(5)記事の流れと、カコミなど「ハコもの」の位置と大きさがわかること。記事の最後をどこでとめるのかがわかること。

(6)銘柄名・日付・号数・面数をはっきり書いておくこと。

次 へ
このページのtopへ
AKATUKI