編集サポート
DTP 制作・入稿の手引き

お気軽に担当営業、または校正室までご相談ください

Adobe Photoshop

制作留意点

  • 弊社で画像補正を行う場合は元データ(RGBモードのjpegやtiff)をリンクしてください。画像補正後、色校正を確認できます。
  • 制作元で画像補正を行う場合はRGBモードで補正した後、
  • 「イメージ」→「画像解像度」→原寸、解像度は350ppi
  • 「フィルター」→「アンシャープマスク」もしくは「スマートシャープ」を100~200%程度、半径1pixel程度、しきい値1レベル程度で設定してください。
  • プロファイル変換は「編集」→「プロファイル変換」で行います。「イメージ」→「モード」での変換は使用しないでください。
  • グレースケール→ Dot Gain 15%で変換後、ハイライト3%~シャドー93%(コート紙は95%)程度に設定してください。
  • カラー(コート紙、マットコート紙など)→ Japan Color 2001 CoatedもしくはJapan Color 2011 Coated
  • カラー(新聞輪転)→ Japan Color 2002 Newspaper
  • カラー(上質紙)→ Japan Color 2001 Uncoated
  • カラー(商業オフセット輪転) → Japan Color 2003 Web Coated
  • 「変換オプション」→「Adobe(ACE)」→「相対的な色域を維持」もしくは「知覚的」
  • 保存形式はpsd、プロファイルは埋め込んでください。
  • 線画のスキャンは1200ppi程度を推奨します。
  • QRコード等はグレースケール/モノクロ2値で作成してください。

DTP制作・入稿の手引き

お問い合わせ 校正室情報 近隣の食事処